フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 2005年12月 | メイン | 2006年2月 »

2006年1月28日 (土)

心当たりのないメ-ル

昨日○フ-のオークションを落札した人に届いたメ-ルの返信が私のアドレスに
届いた。どういう事なのか全く見当もつかなかったが、警察に相談した所なんとなく
内容が判って来た。説明の内容はこうだった。
>ある人が私のメ-ルアドレスを使用して、○フ-に出品の登録をして出品し
それをある人が落札した。  そしてある所からあなたが落札をした旨のメ-ルを、その
落札した人に出し、 届いたメ-ルの返信を私に出した。「何月何日にお金を振り込みます。」という返信でした。  
「振り込むといってもその人は私の銀行口座を知っている訳でもないしどうするのか?」
と係官に尋ねたら、  メ-ルアドレスを無断で使用した人は、はじめから、架空の品物を
出品して、誰かが落札したら自分の口座に振り込ませて、品物は送らない。
という手口だそうです。 どうすれば旨く人をだましてお金儲けできるかという事を
いつも考えている人が世の中にはいるんだなあ・・・と驚かされる。
こんな事を言うわたしは時代遅れなんだろうか。

2006年1月26日 (木)

日照時間が長くなった

22日の日曜日に、出水のゴルフ場に薄暮ゴルフに行ってみました。
其の日は妻は都合が悪く私し一人で行って、一人で廻って来ましたが
12月の末頃は、前の組が、もたもたしてるとハ-フ廻れない事が有ったが、今は違う。
PM3時半頃からスタ-トして6時位まではじゅうぶん楽しめる。
ホ-ル数で言うと13ホ-ル位廻れる様だ。
海が時化ている時等や、メンバ-が足りない時など、薄暮ゴルフなら一人ででも
廻れるので便利だ。運動不足解消にはとてもいいと思う。
何よりも帰ってからのビ-ルがとてもおいしい。

2006年1月25日 (水)

フロントガラスの凍り付

昨日も今朝も、朝出勤する時にまず一番にすることは、車のフロントガラスの氷を
溶かす事から始まる。水道は凍っているので、浴槽の残り湯をバケツに汲んできて
前と後ろにかけると瞬時に溶けてくれる。溶けた時はすぐにタオルのような布で
ふきあげておかないとまたすぐに凍り付いてしまう。
屋根の下に置いてある車は其の点は大丈夫だろう。我が家の車は4台とも朝は真っ白だ。屋根がほしい。

2006年1月23日 (月)

花の蕾

去年の11月の末に妻が事務所の庭のプランタ-にフリ-ジャ-の球根を植えつけていたものが、今朝覗いてみると、にょきにょきと新芽が出てきている。
他を見てみると、雪柳の花芽もいっぱい付いている。
水仙は今が満開だ。ジャスミンの蕾もいっぱい付いている。パンジ-も満開だ
今朝あたりから少し冷えてきた様だが、霜にやられなければいいが。

2006年1月20日 (金)

テレビ

毎日お世話になっていたTVが、電源を入れたときに、10分間ぐらい映像が二重に見えて
次第に一重(正常)の映像になってくる現象がひどくなったので、修理を依頼したら
メ-カ-に送らなければならないと言う事だったので、修理を断り、しばらく我慢して
見ていたが、家族一同の意見でとうとう前のTVには引退してもらう事になり、年末に買い換える事になった。丁度BS2で「チャングムの誓い」の再放送を8時~10時頃まで毎日2部ずつ放送があっていた頃でした。(12/26日)
最初は 液晶TVにするか プラズマTVにするか迷いましたが、結局どちらの方向からも
きれいに見える(近頃は液晶もだいぶ良くなっている)プラズマにしました。
どちらのTVも一長一短がありかなり迷いました。
消費電力の面では液晶が勝っていて、大画面でも安定した画面はプラズマが勝っている
みたいな事をある本に書いてあったのを思い出したのでそのように決めました。
近頃のTVはカ-ドを入れないとデジタル放送は見れないと言う事を初めて知りました。
受信料の公平負担が目的のようだ。
リモコンの操作や、カ-ドの手続きなど年配の人など難しくて良く判らないのではないだろうか。携帯電話の機能にしても私はほんの一部しか恩恵にを受けていないのが実情だ。

2006年1月18日 (水)

歯痛の悩み

ここのところ暖かい日が続いていたが、今朝は雨が降り出し、少し寒くなった。
これが平年の気温かもしれないが、今まで暖かかったので、
特に寒くなった様な気がする。 
2・3日前から歯が痛くて、そのためか、肩こりが激しくて、頭痛までする。
今日までシップで我慢してきたが、もう我慢は限界になった。
今日は歯医者に見てもらってみようかな。
歯医者はどうも苦手な方で足が向いて行かない。正直な所、麻酔が効かないから怖い。
其の上麻酔する時の注射も痛い。

2006年1月17日 (火)

鳥の種類

16年の晩秋から17年の春先まで、街中でも渡り鳥のヒヨドリを良く見かけたのだった。  温州みかんを輪切りにして、木の小枝に刺しておくと家の庭先まで良く食べに来ていたものだったが、今年の冬は全く姿を見ない。いったいどうしたんだろうか。
ヒヨドリの代わりに、大きさはヒヨドリに少し小さめの鳥が群れで、電線に留まっている事が有る。この鳥はここ辺りでは今年始めてみる鳥のようだ。
温暖化で飛来する鳥の種類が変わったのだろうか。そう言えば今年はモズの姿も一度も
見ていないような気がする。
鶴は相変わらず1万1千羽位飛来している様だけど・・・

2006年1月16日 (月)

逃げた魚は・・・

昨日干潮から満ち潮に変わる時に船のすぐ側で(10m位離れたところ)浮きが30cm位
沈んで動かないので、餌獲りかな?と思い軽くあわせてみたら強烈な引き込みで
ドラグはいっぱい締めていたので、あっとい言う間に竿を伸されて、ハリス4号が
根元から切られてしまいました。
正体は何だったのだろうか?  青物ならば浮きは一気に沈んでいくはず。
クロの大型かタイの大型かもしれない。  クロの大型といってもハリスが4号だから
瞬時に切られるはずは無いだろうと思うし、勝手な想像だけど、
後者のタイの大型かもしれない。
姿を見ていないので想像にしか過ぎないけれど、なんとも残念な話だ。

2006年1月13日 (金)

一変して今日は強風

今週は天気も良く穏やかな小春日和が続いていたが、今日は一変して強風と雨模様に
なってきた。まだ降り出してはいないが、天気予報では傘マ-クになっていた。
其のせいか今日はいつもより気温が高めだ。
毎朝の事だけど今日も電線にカラスの大群が留まっている。
まだうす暗い時から群れて飛んで来て留まっている。其の下はいつも白くなっている。
今日の強風は明日アタリは関東近辺に達する事だろうと思うが、豪雪地帯は雪崩の
危険が増してくるのではないだろうか。自衛隊やボランティアの方たちの活躍で、
だいぶ解消はされた事だろうがまだまだ心配だ。今年は長期予報では暖冬と言うこと
だったが、予報が外れてしまったようだ。

2006年1月11日 (水)

釣りの誘い

早いもので今年も10日過ぎました。今年は例年より寒く感じる今日この頃です。
山の雪もまだところどころ残っているみたいだ。
今朝は車のフロントガラスが凍っていたのであわてて風呂の残り湯を汲みに行き
かけて溶かしての出勤だった。
今頃は天気もよくなって窓越しに日が差し込んでくるとぽかぽかと暖かく気持が良い。
先ほど近所の釣り友達が事務所に訪ねてきて、今から釣りに行ってきますとわざわざ
報告に来た。できれば黙って行ってほしかった。気になって仕事が手につかない。
彼は出水港から走って行くので1時間は走らなければならないだろう。
手が空いたら後から行ってみようかな。