フォトアルバム
Powered by Six Apart

« 花壇の花 | メイン | 朝と昼の寒暖の差 »

2006年10月15日 (日)

鶴の第一陣

今年も鶴の第一陣がやってきました。
急に朝夕の冷え込みが強くなり、体調を崩す人が多いように思えます。
そういう本人も2・3日前からくしゃみや鼻水など、風邪なのか、花粉症なのか判りませんが
すっきりしない毎日です。
10月も半ばになると農繁期で農家の人達は大忙しで、稲刈りに精を出しておられます。
後1週間もすると辺りは稲を刈り取られた田んぼの風景に変る事でしょう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/190521/6585955

鶴の第一陣を参照しているブログ:

コメント

一年が過ぎるのが早い。もう鶴の一陣が飛来しましたか。
なんか、毎年体力の衰えをこの季節感じるように、気のせいかもしれませんが。
ついこの間までは、この時期は、うずうず毎週どっかの県の磯釣りに、夜中の運転ばかりで日帰りでしたが。今は9:00ともなると、布団の中からTV覗き、明け方まで点けっぱなし。
朝は早いが、お散歩程度、稼ぎが少ない雑務の仕事ばかりで、一日もあっとゆうまに、もう、7:00のNHKニュースTV.
これからやっかいなのが、手のひび割れ、塩水、機械修理、手のほうも、脂肪分循環が段々衰えカサカサが増しているみたいです。

これから天気のいい日には毎日のように
第2陣 第3陣と数が増えていきます。
そのために鶴のねぐらは、普通より早めに稲を刈り取り、鶴の飛来に備えます。
鶴が飛来すると、確実に朝夕の冷え込み
がやってきます。風邪や体が不調に成りやすい時期でもあります。
余り無理をせずにマイペ-スで過ごせたらと考えております。
仕事柄ひび割れ等手が荒れる事が多い事でしょう。ハンドクリ-ム等でじゅうぶんなケア-を心がけましょう。
針を結ぶ時にハリスが手になじまなくなったら大変ですよ。

コメントを投稿